« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の6件の記事

知的財産権濫用事件:GBX工業会(警告)

リンク: 11011901.pdf (application/pdf オブジェクト).
・目的: 販売価格低落防止
・8I①事件

|

企業結合第二次審査/JX日鉱日石エネルギー・三井丸紅液化ガス

【第二次審査へ移行(平成22年度3件目)。】【問題解消措置を前提に承認(01/07/2011)。問題解消措置として「現状を維持する」旨の申出があった事例】

続きを読む "企業結合第二次審査/JX日鉱日石エネルギー・三井丸紅液化ガス"

|

企業結合第二次審査/東洋アルミ・昭和アルミパウダー

【第二次審査へ移行(平成22年度2件目)。】
【clearance (2010/12/28)。】

続きを読む "企業結合第二次審査/東洋アルミ・昭和アルミパウダー"

|

国際カルテル/TFT-LCD

【日本・米国・欧州による並行審査と報道された事件。】

続きを読む "国際カルテル/TFT-LCD"

|

国際カルテル/航空貨物

【韓国公取委】
「韓国公正取引委員会からの通知について」(韓国公取委 11/30/2010)
・是正命令
・課徴金16 億3,300 万ウォン(約1億17 百万円)

「韓国公正取引委員会の決定に関する対応について」(日本郵船 12/28/2010)
・日本貨物航空株式会社「本日、韓国公正取引委員会を相手取り、韓国のソウル高等法院へ訴状を提出し、処分決定取り消しの訴えを提起しましたのでお知らせいたします。」

【国際カルテル事件における日本人に対する正式訴追】
「FORMER EXECUTIVES FROM TWO JAPANESE AIRLINES INDICTED IN CONSPIRACY TO FIX RATES ON AIR CARGO SHIPMENTS」(米国司法省 11/16/2010)

「An Atlanta grand jury returned an indictment today against a former executive of Japan Airlines International Co. Ltd. (JAL) and two former executives of Nippon Cargo Airlines Co. Ltd. for participating in a conspiracy to fix and coordinate components of rates for air cargo shipments to and from the United States, the Department of Justice announced today. 」
訴追された者(3名)
「Takao Fukuchi, former president of JAL Cargo Sales(Japan Airlines Internationalの子会社?)」
「Yoshio Kunugi and Naoshige Makino, both former senior executives for Nippon Cargo Airlines」

|

国際カルテル/自動車用電気部品(wiring harness)

【各当局および被疑事業者による公表文等から、欧州委員会、英国公正取引庁、米国司法省、FBI、日本公取委による並行審査案件であることが窺われる案件。】

続きを読む "国際カルテル/自動車用電気部品(wiring harness)"

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »