« 企業結合/八幡製鉄・富士製鉄 | トップページ | 不当廉売事件の調査方法 »

優越的地位の濫用: 「デリバティブを内包する預金に関するガイドライン」

「「デリバティブを内包する預金に関するガイドライン」の制定について」(全国銀行協会 02/22/2011)

銀行は、複雑性を有する仕組預金の預入に係る契約を締結しようとするときは、顧客が次に掲げる事項を理解し、顧客の判断と責任において当該取引を行う旨の確認を得るため、顧客に十分な説明を行い、当該顧客から当該取引に関する確認書を徴求するものとする。
③ 顧客が融資取引を行っている法人の場合には、仕組預金の預入に応じなくとも、そのことを理由に今後の融資取引に何らかの影響を与えるものではないこと

|

« 企業結合/八幡製鉄・富士製鉄 | トップページ | 不当廉売事件の調査方法 »