« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の10件の記事

組織規則と組織規程

消費税転嫁関係の改正(9月30日)
http://kanpou.npb.go.jp/20130930/20130930h06140/pdf/20130930h061400002.pdf#search=%E5%85%AC%E6%AD%A3%E5%8F%96%E5%BC%95%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%20%E4%BA%8B%E5%8B%99%20%E7%B7%8F%E5%B1%80%20%E7%B5%84%E7%B9%94
http://kanpou.npb.go.jp/20130930/20130930h06140/pdf/20130930h061400003.pdf#search=%E5%85%AC%E6%AD%A3%E5%8F%96%E5%BC%95%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%20%E4%BA%8B%E5%8B%99%20%E7%B7%8F%E5%B1%80%20%E7%B5%84%E7%B9%94

消費税転嫁身分証明書様式の告示(9月20日)
http://kanpou.npb.go.jp/20130920/20130920g00205/pdf/20130920g002050001.pdf#search=%E5%85%AC%E6%AD%A3%E5%8F%96%E5%BC%95%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%20%E4%BA%8B%E5%8B%99%20%E7%B7%8F%E5%B1%80%20%E7%B5%84%E7%B9%94

|

「見切り販売制限」でセブン-イレブンに賠償命令 同種訴訟で裁判所の判断分かれる : J-CASTニュース

http://www.j-cast.com/print_window.html

コンビニ最大手の「セブン-イレブン・ジャパン」に対し、北海道や大阪府、兵庫県の加盟店主4人が、販売期限の迫った弁当などを値引きする「見切り販売」を制限されて損害が生じたとして計約1億4000万円の損害賠償を求めていた訴訟で、東京高裁の斎藤隆裁判長が「値引き販売を妨害した」として計1140万円の支払いを命じた

|

【マレーシア】公取委、マ航空とエアアジアに独禁法違反で罰金[運輸]/NNA.ASIA

リンク: 【マレーシア】公取委、マ航空とエアアジアに独禁法違反で罰金[運輸]/NNA.ASIA.

両社が12年1月1日から4月30日まで、両社が株式交換方式で資本提携していたことが市場の独占に当たると判断した。MYCCは、期間中に◇クアラルンプール(KL)~クチン◇KL~コタキナバル◇KL~サンダカン◇KL~シブ――の国内線4路線から得られたとみられる売上高から罰金額を算出した。

ASの大株主であるカザナ・ナショナルがエアアジアの株式10%を大株主のチューンエアから取得する代わりに、チューンエアはカザナからMASの株式20.5%を受け取った。

。。。少数株式

|

コーンスターチ/審判請求

http://www.oji-cs.co.jp/pdf_c_topics20130906.pdf

「その後、両命令の内容について慎重かつ詳細に検討を重ねてまいりましたが、その内容には承服できないものがあり、本日、公正取引委員会に対し審判請求を行いました。
当社といたしましては、公正取引委員会における審判手続において、当社の考え方を説明し、公正な判断を求めていく所存です。」

|

企業結合第二次審査/三重工日立(火力発電システム等)

※届出の時期

2013年6月11日 統合基本契約書締結
http://www.mhi.co.jp/news/story/pdf/130611.pdf
2013年7月31日(水曜) 吸収分割契約書締結
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2013/07/f_0731.pdf
2013年9月6日(金曜) 第二次審査公表
http://www.jftc.go.jp/dk/kiketsu/nijishinsa.files/130906_1.pdf

※統合範囲
三菱重工業及び日立製作所が統合する事業範囲は次のとおりです。
・火力発電システム事業(ガスタービン,蒸気タービン,石炭ガス化発電
設備,ボイラー,火力制御装置,発電機等)
・地熱発電システム事業
・環境装置事業
・燃料電池事業
・売電事業(ただし,三菱重工業の高砂製作所におけるガスタービン複合
サイクル発電プラント実証設備に係る売電行為に限る。)
・その他付随する事業
(これらの事業に関連する両社の一定の子会社及び関連会社も本件統合
の範囲に含まれます。)

|

時事ドットコム:新幹線融雪工事で談合容疑=高砂熱学など強制調査-公取委

リンク: 時事ドットコム:新幹線融雪工事で談合容疑=高砂熱学など強制調査-公取委.

「高砂熱学工業(東証1部、東京都千代田区)など十数社の本社や同機構東京支社などを強制調査した。  」「他に調査を受けているのは、いずれも東証1部の新日本空調(中央区)、三機工業(同)、朝日工業社(港区)、ダイダン(大阪市)など。」

|

(平成25年8月30日)公正取引委員会の平成26年度概算要求について:公正取引委員会

リンク: (平成25年8月30日)公正取引委員会の平成26年度概算要求について:公正取引委員会.

優越的地位の濫用行為,下請法違反行為等の中小企業に不当に不利益を与える行為の取締り強化,企業結合事案への迅速・的確な対処等にも重点を置いており,これらの取組の強化等のため,30名の増員を要求することとした。

|

(平成25年8月30日)公正取引委員会における平成25年度の政策評価結果について:公正取引委員会

リンク: (平成25年8月30日)公正取引委員会における平成25年度の政策評価結果について:公正取引委員会.

|

NTN:株主が代表訴訟 社長ら相手に72億円 大阪地裁- 毎日jp(毎日新聞)

リンク: NTN:株主が代表訴訟 社長ら相手に72億円 大阪地裁- 毎日jp(毎日新聞).

4社で情報交換したとされる時期などから、04年〜11年7月の取締役に賠償を請求した。

|

卸公取協  便益労務提供の自粛を「一時凍結」、一部薬局が反発 | 日刊薬業WEB - 医薬品産業の総合情報サイト

リンク: 卸公取協  便益労務提供の自粛を「一時凍結」、一部薬局が反発 | 日刊薬業WEB - 医薬品産業の総合情報サイト.

得意先が行うべき業務や作業を医薬品卸が無償で肩代わりする「便益労務提供」の改善に向けた取り組みについて、医療用医薬品卸売業公正取引協議会(卸公取協)は、一時凍結することを決めた。薬局間で在庫医薬品を無償配送するなどの行為を、卸側が便益労務として自粛したことに対し、一部薬局などが反発。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »