« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の17件の記事

当局和解の修正

http://www.justice.gov/atr/public/press_releases/2014/304744.pdf
ANTITRUST DIVISION ANNOUNCES NEW STREAMLINED PROCEDURE FOR PARTIES SEEKING TO MODIFY OR TERMINATE OLD SETTLEMENTS AND LITIGATED JUDGMENTS

「The expedited process can be used by parties seeking to modify or terminate perpetual decrees–settlements and litigated judgments–entered prior to 1980. In 1979, the department determined that entering into perpetual decrees was not in the public interest. Since that time, decrees have included “sunset” provisions that will automatically terminate them after a term of years, not to exceed 10 years. Most decrees entered into before 1980 do not contain this provision. 」

野田醤油

|

新司法試験出願状況

http://www.moj.go.jp/content/000121557.pdf

選択科目出願者数において経済法は5位に沈んでいます
倒 産 法 1,880人(20.31%)
租 税 法 647人 (6.99%)
経 済 法 987人(10.66%)
知的財産法 1,158人(12.51%)
労 働 法 2,850人(30.79%)
環 境 法 557人 (6.02%)
国際関係法(公法系) 125人 (1.35%)
国際関係法(私法系) 1,051人(11.36%)

|

時事ドットコム:岡山の生コン組合に立ち入り=新規参入妨害の疑い-公取委

リンク: 時事ドットコム:岡山の生コン組合に立ち入り=新規参入妨害の疑い-公取委.

同組合には岡山県北部の生コン製造業者7社が加入し、地域の生コン販売の大半を占めている。同組合は、単独では取引先の大企業に対抗できない中小企業が団結することを認めた中小企業等協同組合法に基づき、通常は独禁法違反となる加入業者内での価格統一などが認められている。しかし、公取委は今回、独禁法の適用が免除される行為には当たらないと判断した。

※水曜日立入検査、中国支所管内では連日

|

EUROPA - PRESS RELEASES - Press release - Antitrust: Commission confirms unannounced inspections in the sector of automotive exhaust systems

リンク: EUROPA - PRESS RELEASES - Press release - Antitrust: Commission confirms unannounced inspections in the sector of automotive exhaust systems.

Commission confirms unannounced inspections in the sector of automotive exhaust systems

Exhaust systems for vehicles are composed of the "hot end" and "cold end". The components of the "hot end" include in particular the exhaust manifold, catalytic converter, converters, as well as (in case of vehicles with Diesel engine) Diesel Oxidation Catalyst (DOC) and Diesel Particulate Filter (DPF). The "cold end" comprises in particular the mufflers and tubes.

|

EUROPA - PRESS RELEASES - Press release - Antitrust: Commission confirms unannounced inspections in the sector of automotive exhaust systems

リンク: EUROPA - PRESS RELEASES - Press release - Antitrust: Commission confirms unannounced inspections in the sector of automotive exhaust systems.

Commission confirms unannounced inspections in the sector of automotive exhaust systems

Exhaust systems for vehicles are composed of the "hot end" and "cold end". The components of the "hot end" include in particular the exhaust manifold, catalytic converter, converters, as well as (in case of vehicles with Diesel engine) Diesel Oxidation Catalyst (DOC) and Diesel Particulate Filter (DPF). The "cold end" comprises in particular the mufflers and tubes.

|

北海道内農協低温施設工事で談合か 公取委、札幌などで立ち入り-北海道新聞[道内]

リンク: 北海道内農協低温施設工事で談合か 公取委、札幌などで立ち入り-北海道新聞[道内].

公正取引委員会は25日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、機械・建設資材卸のナラサキ産業(札幌)、日立グループの北海道日立(同)など4社の本社や札幌の営業所など10カ所前後の立ち入り検査に入った。同種の工事では国や市町村の補助金を事業費の半分まで充てることができ、公取委は全容解明を進める方針。

 ほかに検査を受けたのは三菱電機グループの三菱電機冷熱プラント(東京)、食料品加工機械製造のサタケ(広島県東広島市)。

※サタケ(広島県東広島市)


|

(平成26年3月19日)独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構に対する改善措置要求等について:公正取引委員会

リンク: (平成26年3月19日)独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構に対する改善措置要求等について:公正取引委員会.

「公正取引委員会が鉄道・運輸機構の本社を平成25年11月に捜索した際,鉄道・運輸機構の退職者の再就職に関する書類・電子メール等を隠蔽・隠滅する行為を行った。」

|

消費者委員会/課徴金導入に反対の声も/旅館、外食団体からヒアリング | 日本流通産業新聞 | 日本流通産業新聞社

リンク: 消費者委員会/課徴金導入に反対の声も/旅館、外食団体からヒアリング | 日本流通産業新聞 | 日本流通産業新聞社.

日本旅館協会は、課徴金制度の導入に反対の立場を示した。「違反事業者として企業名が公表されるだけでも、信頼はなくなり、顧客離れにつながる。そこに、課徴金まで導入されたら、事業者にとっては厳しい環境になる」(小関政男常務理事)と意見を述べた。

|

(平成26年3月18日)自動車運送業務を行う船舶運航事業者に対する排除措置命令,課徴金納付命令等について:公正取引委員会

リンク: (平成26年3月18日)自動車運送業務を行う船舶運航事業者に対する排除措置命令,課徴金納付命令等について:公正取引委員会.

現在届出されている適用除外カルテルが海上運送法第29条第2項各号において規定する独占禁止法の適用除外の要件に適合しないおそれがある

|

平成26年3月5日付 事務総長定例会見記録:公正取引委員会

リンク: 平成26年3月5日付 事務総長定例会見記録:公正取引委員会.

一方で,我々もITの進展等に伴いまして,デジタルフォレンジックチームを作って,そういう電子的な証拠を積極的に収集するように努めておりますし,また,情報収集も行っております。

|

(平成26年3月12日)消費税率引上げに向けた消費税転嫁対策の強化について:公正取引委員会

リンク: (平成26年3月12日)消費税率引上げに向けた消費税転嫁対策の強化について:公正取引委員会.

「悉皆的な書面調査を実施する。」

|

PLC - EESC opinion on Commission's proposal for directive on antitrust damages

リンク: PLC - EESC opinion on Commission's proposal for directive on antitrust damages.

the EESC raises concern that the proposals should not give leniency recipients absolute protection or hinder the ability of victims to obtain damages.

|

消費税、公取委が387社指導 転嫁法に違反 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

リンク: 消費税、公取委が387社指導 転嫁法に違反 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース.

消費税転嫁法に違反する行為をしたとして、公正取引委員会が指導した企業数が387社に上ることが6日、分かった。そのうち大手スーパーや百貨店などの大規模小売事業者は28件だった。  6日の自民党の会合で公取委が、消費税転嫁法が施行された昨年10月からことし2月末までの指導件数などを示した。  公立病院が納入業者に消費税増税分の値引きを求めて買いたたいたり、納入業者が税抜き価格による交渉を求めても取引業者が応じなかったりするケースがあった。1月24日に公表した指導件数は139社だった。

|

リンク集

http://www.americanbar.org/content/dam/aba/publications/antitrust_law/at307000_resources.authcheckdam.pdf

|

(平成26年3月4日)独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が発注する北陸新幹線融雪・消雪基地機械設備工事の入札談合に係る告発について:公正取引委員会

リンク: (平成26年3月4日)独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が発注する北陸新幹線融雪・消雪基地機械設備工事の入札談合に係る告発について:公正取引委員会.

※別紙参考条文に共同正犯規定が載っています

|

China: As caseloads increase, MOFCOM aims for ‘level playing field’ - Competition Policy International (CPI)

リンク: China: As caseloads increase, MOFCOM aims for ‘level playing field’ - Competition Policy International (CPI).

The draft follows Thursday’s revelation that MOFCOM had received a total of 224 antitrust filings in 2013. The regulator also said that since the nation’s Anti-Monopoly Law was first enacted in 2008, the nation has concluded 740 antitrust cases, out of a total of 866.

|

ブリヂストン/防振ゴム(2014 年 2 月 13 日)

「今回のカルテル行為は、これらのガバナンス・コンプライアンス体制の強化・改革をきっかけに 2008 年に終了したものです」
→2014年2月plea
※tolling agreement?

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »