« 公取委/人事/政策立案総括審議官 | トップページ | 日本特許庁必須特許ライセンス手引きに対する意見/Joshua D. Wright »

景品表示法違反行為の自発的申出 →措置命令

リンク: 株式会社UPQ製液晶ディスプレイ3機種にかかる、不当景品類及び不当表示防止法第7条第1項に基づく措置命令対応予定につきまして | 株式会社UPQ(アップ・キュー).

「本表⽰の誤りについて消費者庁表⽰対策課に⾃主申告をさせていただきました」

「その時点より、約1年をかけて各方面へ調査いただき、結果として「優良誤認を与える表⽰である」との判断、及び是正措置命令を受けたものです。」

「本日2018年3⽉30⽇に、本措置命令を受けたこと及び今後の弊社対応予定につきまして、措置命令対応に先立って告知させていただくことを消費者庁のご担当者様に合意していただき、本ご案内をさせていただいております。」


|

« 公取委/人事/政策立案総括審議官 | トップページ | 日本特許庁必須特許ライセンス手引きに対する意見/Joshua D. Wright »